広島の結婚式場を間違いなく選ぶ!大成功させるためのポイント

広島で後悔しない
人気の式場特集
広島の結婚式場を間違いなく選ぶ!大成功させるためのポイント » 前撮りスポットin広島

前撮りスポットin広島

縮景園

特徴

広島で和装撮影といえば縮景園、縮景園といえば赤い橋といわれているくらい有名な人気撮影スポットです。

国の名勝に指定され、日本の歴史公園100選に選定されている庭園(都市公園)です。

江戸時代前期に広島藩初代藩主、浅野長晟が藩主の別邸として作らせた庭園が起源。最初は小さな庭園でしたが、京都の著名な庭師、清水七朗右衛門の大改修などを経て次第に拡大していきました。

造園当時の正式な名称は「泉水屋敷」、明治からは「泉邸」といい、また地元住民からは「御泉水」とも呼ばれ、現在の「縮景園」が正式な名称になったのは第二次大戦後からです。

大正時代には浅野家から広島県に寄付され、一般にも開放されましたが1945年8月6日の原爆投下で、すべて消失してしまいました。その後、1949年より復旧が始まり現在に至っています。

縮景園2

縮景園2

縮景園3

引用元:farmy(https://www.farny.jp/archives/weddingphoto/waso-weddingphoto/10249?doing_wp_cron=1537518776.5473489761352539062500)

前撮りするための手続き

1日4組の完全予約制になっています。

詳しくは縮景園の公式サイトをご覧ください。

前撮りした人の口コミ

住所とアクセス

宮島

特徴

松島、天橋立とともに日本三景に数えられる名勝地です。正式な名称は厳島ですが、お宮がある島なので宮島という通称で呼ばれ、古代から島全体が聖地として自然崇拝の対象でした。

宮島の中心であり、海上に浮かぶ大鳥居と社殿が有名な厳島神社ですが、伝承では、今から約1500年前に建てられたといわれています。 その後、現在の美しい社殿の形になったのは、平安時代末期に平清盛が造営したものからと伝えられています。しかし創建以来、台風や落雷などの自然災害や戦争、神仏分離令などのため、再建と修復を繰り返し現在に至ります。

また、厳島神社のシンボルともいえる大鳥居は、平安時代からの記録によれば8代目の鳥居とされ、現在建っている鳥居は明治時代のものです。 世界遺産に登録されているのは、厳島神社と前面の海、背後の弥山の原生林を含め島全体の14%になる431ヘクタールです。

宮島1

宮島2

宮島3

引用元:みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/photowedding/search/?tag=宮島)

前撮りするための手続き

特に手続きもなく宮島内の街並みや海を背景に撮影することはできますが、厳島神社が所有する敷地内での撮影や建造物を背景にした撮影はできません。

他にも宗教上の理由などで撮影が禁止されている部分もあるので、専門店に依頼したほうが良いでしょう。詳しくは厳島神社社務所(tel0829-44-2020)まで、お問い合わせください。

前撮りした人の口コミ

住所とアクセス

瀬戸内海

特徴

本州、四国、九州にはさまれた穏やかな内海である瀬戸内海は、古くから風光明媚な海として知られてきました。明確な境界線は存在していませんが東の紀伊水道から周防灘までの海域で、日本で最初に国立公園に認定されています。

瀬戸内海には大小合わせて3,000もの島があり、無人島や周囲が数メートルしかない島もあります。 気候は温暖ですごしやすく、それぞれの島や海岸は魅力的な観光地となっています。

瀬戸内海1

瀬戸内海2

瀬戸内海3

引用元:farmy(https://www.farny.jp/archives/weddingphoto/dress-weddingphoto/63996?doing_wp_cron=1537518975.3351631164550781250000)

前撮りするための手続き

地方自治体の観光連盟や観光振興課などが手続きを行っています。詳しいことは海岸線を持つ各県まで、お問い合わせください。

前撮りした人の口コミ

住所とアクセス

広島県や山口県など、11県に囲まれた瀬戸内海ですが、世界文化遺産をなどの名所、史跡が多い広島市や観光スポットの多い尾道市がおすすめです。

マツダスタジアム

特徴

MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島(略称:マツダスタジアム)はプロ野球広島東洋カープのホームグラウンドです。

カープファンのみならず、訪れた人の誰もが魅了されるといわれるマツダスタジアム。充実した商業施設や、試合がない日はコンコースが一般に開放されるなど、単なるスタジアム以上の存在として多くの広島人から愛されています。

マツダスタジアムは、他のスタジアムには無い多くの特徴がありますが、なかでも最大の特徴は、日本のプロ野球本拠地の球場としては唯一の左右対称であること。もともとは、球場のすぐ北側を通る山陽新幹線を考慮したものでしたが、それに加えてレフトスタンドを低くしたため、新幹線の車窓からグランドを見渡せるといった粋な計らいにつながったようです。

毎年違う顔でありたいというコンセプトから、毎年のように新しい種類の施設が造られ、2015年には広島ボールパークタウン内に、結婚式場もオープンしました。球場周辺にはさまざまな業種の施設が増え、マツダスタジアムを核とした広島の新しい顔になる街づくりがすすんでいます。

マツダスタジアム1

マツダスタジアム2

マツダスタジアム3

引用元:広島スタジオ LA-VIE(https://www.la-viephoto.com/hiroshima/location.html)

前撮りするための手続き

試合の無い開放日であれば、コンコースは一般開放されているので撮影などは自由にできます。

前撮りした人の口コミ

住所とアクセス

広島城

特徴

紅葉や桜、四季折々の美しさが魅力。 歴史や風情を感じる広島のシンボル的な前撮りスポットです。

大阪城や岡崎城戸ともに日本三大平城に数えられ、日本100名城にも選定されています。戦国時代末期に毛利輝元によって築かれ1945年まで天守をはじめとする城郭建築が点在し残っていましたが、8月6日の原爆投下により建造物はすべて壊滅しました。現在の天守閣は1958年以降に外観を復元して再建されたもので、歴史博物館になっています。

広島城1

広島城2

広島城3

引用元:広島スタジオ LA-VIE(https://www.la-viephoto.com/hiroshima/location.html)

前撮りするための手続き

外からの撮影に手続きなどは必要ないようですが、天守閣など建物内部への入場には、観覧料がかかります。

また、天守閣内部は写真撮影禁止ですが、そのほかの場所での写真撮影は可能なようです。詳しくは公益財団法人広島市文化財団 広島城(TEL:082-221-7512)まで、お問い合わせください。

前撮りした人の口コミ

住所とアクセス

広島で間違いのない人気の結婚式場 バナー