広島の結婚式場を間違いなく選ぶ!大成功させるためのポイント

広島で後悔しない
人気の式場特集
広島の結婚式場を間違いなく選ぶ!大成功させるためのポイント » 結婚式の基礎知識in広島 » 結婚式の引き出物

結婚式の引き出物

引き出物とは

結婚を祝ってくださったゲストの方々に、新郎新婦から感謝の気持ちをこめて贈られる品物を引き出物と言います。

そんな引き出物の起源は、むかしむかし平安時代の結婚式でした。この時代、ゲストへのお土産に馬を贈っていました。馬を庭に引き出して贈ることから「引き出物」という言葉が生まれました。

時の流れとともに、引き出物は馬からよろいやかぶとのような武具へと変わり、大きくて重いものほど価値がある引き出物とされた時代もあるようです。

定番!人気の引き出物

引き出物の中で一番人気があるのは、カタログギフト。

ゲストの好みはさまざま、全員に喜んでもらえる引き出物を選ぶのは難しいことですが、カタログギフトは男女問わず喜ばれているようです。

価格帯も柔軟で、ゲストの持ち帰りも楽、贈り分けなどで金額の差があったとしても形や大きさが変わらないため、ゲストに気付かれたり、不快な思いをさせないですむ点が大きなメリットです。

ゲストとの関係やご祝儀の額によって引き出物の内容を変える贈り分けを行うケースも増えているようですが、正式なマナーでは全員に同じものを渡すものなので、あまり大きな差が出ないように気をつけましょう。

逆に不人気の引き出物

引き出物の中で一番嫌われるのは重たいものです。

持ち帰るのに大変なので、ゲストからの人気は高くありません。

次に、趣味の会わない雑貨や嗜好の合わない食品、そして嬉しくない引き出物の典型として引き合いに出されることの多い、新郎新婦の名前や写真の入ったギフトと続きます。

嫌われた引き出物の多くは、リサイクルショップやバザーなどで処分されているようですが、名入れのものだとそうした処分にも出せず、捨てるしか無いということも。

少し気後れしますが、使わないものがいつまでも家にあっても邪魔でしかありません。 結婚式の引き出物は幸せのおすそ分けでもありますから、包みを開けるのが楽しみという人も多いはずです。「高いご祝儀払ったのにこんなモノ」と思われないように、気をつけましょう。

広島でおすすめの結婚式場3選!
大成功させるためのポイントとは?