広島の結婚式場を間違いなく選ぶ!大成功させるためのポイント

広島で後悔しない
人気の式場特集
広島の結婚式場を間違いなく選ぶ!大成功させるためのポイント » 【広島版】婚約してから

【広島版】婚約してから

大成功のプロポーズで、ホッとしたのもつかの間。婚約に続いてはっきりと見えてくる「結婚」の文字にはとまどうばかりで、何から手をつけてよいのか悩んでいるカップルも多いのではないでしょうか。そんなおふたりのために、婚約してから結婚までの手順、式場探し、結婚式の日取りなども交えながら一般的な流れをご紹介しています。

結婚の挨拶

結婚をきめたら、まず最初に、それぞれの親に結婚の意志を伝えましょう。とはいうものの、一生にかかわる大事な話、しかも始めての経験で、どんなことに気をつけたらいいのか何から話したらいいのかわからないという人がほとんどではないでしょうか。

そこで、お互いの両親に結婚を報告するときの注意点や具体的な手順、日程をきめるタイミングや初めてご挨拶に伺うときにふさわしい服装や手土産などもあわせてていねいに解説しています。

男性はちょっと勇気がいるかもしれませんが、お互いのご両親から気持ちよく結婚を祝福してもらえる挨拶になるように、しっかり準備できる情報をご紹介しています。

結婚の挨拶について詳しく見る

広島の結納の決まり

結納は、1500年以上も前から続く日本の伝統的な儀式。皇室でも結納は「納采の儀」として脈々と受け継がれ、現在に至っています。そんな結納は、もちろん私たちの日常にもしっかりと生き続けている儀式で、地域ごとにさまざまな特色を帯びながら受け継がれています。

広島には「おみやげ結納」という、広島だけで行われている結納返しがあり、結納の品も地域のしきたりによって異なるため、正式な結納ではこうした違いをしっかりと把握しておく必要があります。

そこで、伝統的な結納を滞りなく進めるための手順や決まり、新郎側と新婦側で異なる結納品の種類など、広島の基本的な結納の流れに沿って解説しています。

また、現在は恋愛結婚がほとんどで両家が遠方というケースも半分以上という事情にも対応した、結納の進め方、そして変わり行く「おみやげ結納」の今昔いついてもご紹介しています。

広島の結納について詳しく見る

広島で間違いのない人気の結婚式場 バナー